お客様の現場に最適なものをオーダーメイド

油圧パワーユニット

9kWの小型から212kWの大型に至るまで、お客様のご要望に応じて油圧パワーユニットを1台からオーダーメイド。油圧の系統数、圧力、流量によりご希望通りのパワーユニットを設計製造します。エンジンは耐久性で高い評価を得ているJCB社とKOHLER社のディーゼルエンジンを採用。充実したサポート網でアフターサービスも安心です。

PRODUCT

製品特徴

オーダーメイド設計で
ご希望の油圧ラインを選定

お客様のご要望やお悩みをヒアリングさせていただき、最適な油圧パワーユニットをオーダーメイドで設計製造しています。多様化する仕様ニーズにお応えしながら、メンテナンス性やスペースに配慮した油圧パワーユニットを製造できることがオーダーメイド設計のメリットです。弊社では設計前のヒアリングから納品後のアフターフォローまで一貫して対応しております。

電源が無くても稼働可能

動力源がディーゼルエンジンのため、電源が無い場合や作業場所が変わっていく条件下でも稼働することができます。エンジンは信頼性の高いJCB社とKOHLER社のディーゼルエンジンを採用しており、様々な場面で使用することができます。油圧パワーユニットに電子制御エンジンを搭載した場合、オプションで稼働状況を遠隔監視するシステムを搭載することも可能です(携帯電話がつながることが条件です)。

自走式油圧パワーユニットも可能(129kW以下)

排ガス規制Tier4Finalの認定を取得した最新の電子制御式ディーゼルエンジンをご提供しており、自走型建設機械としてオフロード法(4次)の認可を受けることが出来ます。DPF無しでTier4Finalに対応しているため、高額なマフラー交換が不要です。
※18~80kWは少数特例となります。

排ガス規制Tier3もご用意
低ランニングコスト運用も可能(0~212kW)

弊社ではTier3規制対応のディーゼルエンジンもご用意しており、可搬型パワーユニットとして国交省の排ガス対策型機械の指定を受けることが出来ます。DOC、DPF、SCR無しでご使用いただけるため、複雑な強制燃焼システムや高額なフィルターの再生、交換作業の必要がなく、メンテナンスコストを大幅に削減することが可能です。

CATALOGUE

カタログダウンロード