テスト

具体的な新入社員の教育を教えてください。

基本的に3ヶ月間を研修にあてています。
主な目的は、『社会人入門』『同期との懇親』『会社の状況把握』『必要最小限の技術の習得』です。

  1. 3泊4日程度の合宿を代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターにて行います。
    社員の教育担当が数名つきますが、講師は社外から招きます。これは導入・懇親が主目的です。
  2. 社外研修を実施しています。
    研修場所はその年によって異なりますが、過去に行った研修先は、自衛隊、寺院、取引先の研修施設などで行います。  
    社外での研修を行うことにより、社会人としての自覚や同期との結束を深めることをが目的です。
  3. 会社にて集合教育を一週間ほど行います。
    社員が入れ替わり講師役を務めます。これは、安全を中心にした必要技術の習得が目的です。
  4. ここからは技術系社員だけですが、現場実習として、3拠点(相模原・厚木・名古屋)の主な工場部署を2~3日単位で1ヶ月ほど回ります。
    これは、どのような人がどのような作業を行っているかを知るのが狙いです。
    多岐にわたる当社の内容を理解するには、最初から一カ所に留まると全体像が把握しにくいからです。

以上のような内容を5月末まで行い、配属希望を考慮しつつ6月から仮配属、7月から本採用となります。
その後は、工場にて、日常業務の合間に必要な資格・技能の取得の為の講習を受けます。
(フォークリフト、床上クレーン、玉掛け、ガス切断、・・) また、油圧・電気の基礎教育をおこないます。

 

filed under: